リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

やっぱりリハビリは高級品であるという自覚を持った方がいい

管理人です。

先日から回復期病棟シリーズです。

 

www.orthopaedicrheumatologist.com

www.orthopaedicrheumatologist.com

 

投資の練習とばかりに金額勘定しまくってます笑

 

回復期病棟の入院費は、

一日約45000円です。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170904214123p:plain

 

これらの中で、復職できるのは約半数です。

高齢の方はもともと職業をお持ちではありません。

 

急性期病院でも、手術をして月に80000点のレセプトを超えることは、

かなりの難易度の手術をした場合です。

 

 

ブラック錬金術ですが、

回復期リハビリテーションでは、全入院が80000点を超えます!

 

先月のレセプトが回ってきたのですが、、、

あれ?あれ? 全員??

 

つまり、最高級品ということになります。

急性期病院の高点数は「材料費」が主ですが、

回復期病院の高点数は「人件費」が主です。

 

いわば、帝国ホテルの45000円の部屋に泊まって、

ベッドなどの設備の費用が25000円で、

残り20000円がサービスマンの費用

ということになります。

 

 

 

イメージ図です(あくまで)

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170904215107p:plain

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170904215006p:plain

 

つまりは、みんな帝国ホテルに社会保障費を使って、入院している。

(帝国さん、勝手に名前出してスミマセン)

そういうことも もしかすると言えるかもしれません。

 

是非を言うつもりはありません。

 

これの解釈は、皆さんの良心でお願いします。

 

 

#回復期リハビリテーション#高額医療#社会保障費#一日高い