リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

iDeCoとNISAとその遠方視的解釈 老後資金にどれほど「効く」のか?

管理人です。

先週から家庭内の事情で、

ほとんど新たな思考を起こすことができず、

更新ができていませんでした。

 

でも、

他の方のブログだけはしっかりチェック!

気になったところから、

自分にapplyして、個人責任の範囲内で考察しました。

 

www.a-bout.jp

golden-defender.com

 

整形外科医のブログ : つみたてNISAやiDeCoの私見 その1

整形外科医のブログ : つみたてNISAやiDeCoの私見 その2

 

みなさん、やはり金額が少ないことを挙げています

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

現在のNISAで120万/年 5年で600万

積み立てNISAで40万/年 20年で800万

iDeCoで月13000円 15万/年 

  年齢にもよりますが、私で25年 375万

 

定年時もしくは退職時に、不良所得で食べていける

を仮に目指しているなら、総所得12000万円は必要と前にも述べました。

 

それでも年間350万程度のインカムゲインです。

 

 

NISAは600万の複利運用程度にしかならないので、

5サイクル 3%で計算すると

f:id:orthopaedicrheumatologist:20171009100924p:plain

680万

 

積み立てNISAは、同じく3%こちらは複利で20年、

1サイクルと少しで計算 (月に置き換えて計算)

 

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20171009101150p:plain

 

980万

 

iDeCoなら15万の 2%

減税効果を自分で35~45%と仮定ます。

年間6万元手が多く残ります。

普段のお財布は、

ほとんどの方で普通預金なら利息なしになるので、

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20171009101629p:plain

1か月積み立て計算にけているので、15万足すと

381万と6万×25年で525万

 

利率でまとめます

NISA

600万 → 680万 13.3%

つみたてNISA

800万 → 980万 22.5%

iDeCo

375万 → 525万 40%

 

最も良いのはiDeCoとなりました。

これは普段の税率で変わるので、

収入によっては効果は減損するかもしれません。

 

 

それでも目標金額の4%程度を占めるにすぎません。

 

結局は、雪だるま理論です。

何十年か先のリターンをいろいろ考えるより、

今の雪だるまを大きくすること、

雪だるまをしっかり転がすこと。

 

これに尽きるということでしょうか?

 

私のポートフォリオです。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20171009102743j:plain

 

半分以上の資金が遊んでいます。

これはよくないですね・・・・

 

週明けから思索を巡らせます。