リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

第90回日本整形外科学会学術総会総括

管理人は仙台から帰ってきました。

 

仙台はちょうど青葉祭りです。

貴重なものを見ることができました。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170521095601j:plain

 

文化の奥が深い土地ですね。

さて整形外科学会では、スポーツ大会を併催しています。

野球、サッカーが開催されており、昨年からバスケットボールが加わりました。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170521095529j:plain

ひとえに整形外科に入局する人の特徴を表している気がします。

部活でけがをしたときに直してもらった科に入局しただけ。。。

自分も含めて何にも考えてなかったな・・・と

 

なので、整形外科は学生ノリがずっと続きます

 

ポスター発表は本年初めて?電子ポスターの形式でした。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170521100224j:plain

会場が細かく分けられ、各ブースで討論を行います。

おそらく採択数を増やして、省スペース化に成功したのでしょう。

今回の会場は、プレファブのテント内で行われていたため、非常に暑かったです。

 

私個人の意見では、この安易な電子ポスター化には反対です。

リウマチ学会もポスターが多すぎます。

 

演題をもっと絞って、レベルの高いものだけが選ばれるようにすべき。

せめて日整会では! そう思います。

 

 

最後に仙台のお約束を。

牛タンの焙りずしです。べこ政宗に行ってきました。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170521100658j:plain

またリウマチ外科で行こうかな?仙台