リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

料亭にしか出回らない、メクリアジ 知ってますか?

今年は同業の先輩に誘い頂き、初めてですがメクリアジ釣りに行ってきました。

そもそも、メクリアジとは?

メクリアジというのは、実は魚種のことではありません

回遊性と瀬付きの2種類あるマアジのうち、瀬付きのタイプのことを言います。

 

1月頃に産卵を済ませた、アジが体力を蓄えなおしておいしくなってくる、

4~7月くらいが旬です。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170717083132p:plain

・丸々と太っている

・尻びれが黄色い

・木の葉のような四角形に近い体形

・内臓周りの脂の量

 

皮をめくって食べるのでメクリアジと現地では言いますが、

一般的には黄アジといわれます。

 

実は高級魚なんです

このアジ、市場には出回りません。

高級料亭のみに卸されるのです。

価格は通常の味の約4倍はくだらないとか・・・

 

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170717083921j:plain早朝の出航

 

釣り自体は決して難しくはないですが、アジの口が柔らかいためそんなメクリアジ、釣ってきました。

垂水・須磨沖の約15メートル前後の瀬に船を流し、釣りをするスタイルです。

よくバラスのです。半分くらいしか上げられませんでした。

 

船の平均以下ですが、、、、

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170717083934j:plain

 

数は決して多くないですが、十分自宅では迷惑なレベルです笑

 

脂分が多いので、刺身、焼き、フライすべてOKですが、

なめろうが絶品です。