リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

明石のタコ釣り 上向いてきました

管理人です。

前回、まだ渋かった明石のタコのリベンジに行ってきました。

 

いつもと違い、西宮浜からの長距離船に乗りました。

初めの場所は、正確な位置はわかりませんが、

おそらく神戸7防の内側で潮に流して約400mほど船を流しました。

 

型の小さいものも交じりますが、

1㎏越えのものも結構混じります。

しっかり誘えば、全投かかる感じでした。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170728124107j:plain

しかし、ここは根が荒いのでしょう、2投に一度はねがかります。

仕掛けがあっという間に3セットなくなりました。

ここに行くときは、テンヤの形や、値段、底どりなどしっかり戦略が必要です。

 

そのあとはいつも通り、北淡の沖合に移動しました。

 

こちらでは時間の問題もあるのか、渋く散発的にかかる感じでした。

しかし、比較的おいしい数百グラムのサイズを中心に、

根がかりなくできることは精神衛生上いいです。

 

結果としてつ抜けとまではいきませんでしたが、ある程度持って帰りました。

これからはしばらく、タコ尽くしです。

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170728124523j:plain

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170728124542j:plain