リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたことをつづります

リウマチ手の最も理想的な機能評価法は何か?

管理人は、以前からリウマチ手について持論を展開してきました。

スワンネック変形ボタン穴変形尺側偏位・・・

どれも一筋縄ではいきません。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170819170028p:plain変形が混在した手

 

異なる変形をまとめて機能評価できる方法は?

 

現在手の外科領域で最も用いられている方法は、

Disabilities of the Hand, Arm and Shoulder(DASH)です。

http://www.jssh.or.jp/doctor/jp/publication/kinouhyouka4th/dash1.pdf

 

これはアメリカで開発されたものですが、日本語版が開発され検証されたため、世界中で使用が認められています。

ゴールデンスタンダートですが、両手の機能を一気に測るため、

多数の変形が混在するリウマチ手には不向きです。

 

また日本手外科学会から、

手の機能評価表:日常生活動作検査 が出されています。

http://www.jssh.or.jp/doctor/jp/publication/kinouhyouka4th/k-11.pdf

DASHと同じような使い方ができ、生活様式に合った評価法ですが、

海外認知度が低く、論文としては使いにくいことが挙げられます。

 

 

最近の海外の動向では、ミシガン大学から出された、

The Michigan Hand Outcomes Questionnaire (MHQ)

流行っています。

これは、利き手、非利き手を別々に評価するためより詳細な評価が可能です。

以前にSARAHスタディーのことを投稿しています。

 

www.orthopaedicrheumatologist.com

 

このLANCET掲載の論文において使用されたのも、このMHQです。

 

しかしこれらはすべて、患者立脚型評価ですばらしいのですが、

 

20分近く評価時間がかかることが問題です。

 

もう少し簡便な方法はないのか?

このため、われわれではKapandji Indexを使用してきました。

5分以内で評価が可能なことと、非常に客観的です。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170819172136p:plain母指対立テスト

 

しかしこれを機能評価として使用していいのか、疑問が呈されてしまいました。

確かに、指を動かして届く範囲を見ているだけなので、

動作を評価しているわけではなく、正確には確かに機能評価ではありません。

 

ではどんな方法がいいのか?

先述のように、reviewerから「機能評価としては不適切」

Kapandji Indexは烙印を押されてしまいました。

 

かわりに、

Jebsen Hand Function Test

使用することを提案されました。

 

正直、私もこのテストを知りませんでした。

Rehab Measures - Jebsen Hand Function Test

 

両手で物を持ったり、どれだけ時間がかかるかを評価する方法のようです。

両手を別々に評価し、非常に客観的です。

ところが、この方法は30~40分かかるのです。

      Not Practical !!!  使えん!

 

日本には同様のもので、脳卒中患者に多く使用されるSTEFというものがあります。

以前われわれも使ったことがあるのですが、時間がかかりすぎます。

 

というわけで、現在でもベストは何か困っています。

どなたかコメントいただければ幸いです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

鳩にベランダに卵を産まれた ー続報ー

昨日の投稿で、ベランダに産卵されたことをお知らせしました。

卵は処分どこかに行ったのですが、今日はどうだったのでしょうか?

 

やっぱりいる!

昨日は両親ともいたのですが、今日は交代のようです。

必ず片方だけいます。

どちらがおかんか、逆に知りたくなってしまいました。

 

卵はないのに、温めるようにしゃがみこんだりしています。

脅かしても動きますが、逃げません

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170818145953j:plain

 

そして、気配を感じて飛びました・・・が、

あれ??

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170818150308p:plain

 

購入した剣山が足りず、ないところに平気で留まっています。

 

確かに鳩の餌付けは楽しいと思いますが、

それで苦労する人もいます。

 

どなたかいい解決策をお持ちでしょうか??

 

ある朝の出来事。鳩がベランダに卵を産みやがった!!

管理人です。

最近、マンションの8Fとかなりに高層階にもかかわらず

朝5時~6時くらいにベランダに鳩が飛来してきていました。

 

ポッポ、ポッポとうるさいので、早朝に目が覚めては、

追い出しにベランダに出ていたのですが、

今朝は昨日飲みすぎたためしんどくて、まったくうるさいのを無視していました。

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170817151735p:plain鳩のイメージ図

朝起きてみると・・・・

なんだか鳩が座り込んでいます。

そして、結構近くによっても逃げる気配がありません。

 

ベランダに私は、

・ゴーヤ

・バジル

・パクチー

・ミント

・クレソン

・イチゴ

これらを栽培しています。

家庭菜園をしているので、最近パクチーの芽が出ないのは、

こいつらが喰っていたのか??

と軽く疑ってはおりました。

 

鳩が逃げた後に残されたもの

さすがに脅かすと、いやそうに逃げました。

「ん?」

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170817152022j:plain

なんだ、これは??

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170817152316j:plain

 

た、卵を産んでいる!!

 

イチゴの枯れた葉っぱを用いて、巣もどきを作り、産んでいたのです。

かわいいような、怖いような。。。。

 

追っ払いましたが、近くでのぞいてやがります

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170817152917p:plain

 

 

かわいくても、侮ってはいけません

taiken.in

 

慌てて対処を調べました。

ベランダに卵を産まれることは少なくはないようです。

 

放置すると、確実にひな鳥が生まれます。

 

かわいいとか、言ってはいけません!

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170817153342p:plain

卵を処分したり雛を移動したりすのもダメ!!なのです。(^_^;)

無断で捕獲や殺傷するのは違法(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律 第八十三条1項)となり、1年以下の懲役または、100万円以下の罰金が科せられます!

 

なんですと?

しかし、ひな鳥が生まれると、親として自覚がわき、

・虫を捕獲しては持って帰ってくる。

・ピーピーうるさい

・糞便でベランダがとても汚れる

・何より悪臭がすごい

・ゴキブリまで寄ってくる

全くいいことはありません。

 

今できる対策は?

 

まず鳩が寄り付かないようする必要があります。

 

 これらのものも重要ですが、一番は巣を作られないように、あらかじめネットなどを張っておくのが良いらしいです。

 

今回に関しては、

大変申し訳ございませんが、こっそり卵をごみとして出させてもらいました親鳥の見えないようにさせてもらいました。

 

明日、また産まなかったらいいなあ・・・

マイオカインが開く新たなダイエットとサルコペニア治療への道

先日、関節リウマチ患者におけるサルコペニアの知識整理という記事を書きました。

www.orthopaedicrheumatologist.com

 

記事内では、初歩の話だけ書かせていただきました。

今回はマニアの人向けかもしれません。

 

慢性炎症における病態

関節リウマチに限らず、COPDや慢性腎不全、アルコール中毒などの全身性の疾患においては、慢性の炎症がおこっています。

 

これに対する生体の防御機構として、内因性にコルチコステロイドが、また治療として外因性にもコルチコステロイドが使用されます。

 

ステロイドは6つくらいの経路を介して、タンパク分解に働きます。

詳しく知りたい人は、論文をご覧ください。

また、IGF-1を介したアミノ酸(特にロイシン)の合成プロセスを阻害します。

 

つまりステロイドによって、筋線維は減少する方向に働きます。

 

また、炎症性サイトカインも問題です。

TNF-αは、TRAF/IKKを介して、NF-κBを促進します。

またIL-6を含むファミリーサイトカインは、古典的にはGP-130の助けを借りて、細胞内へJAK/STAT経路からタンパク分解へ働きます。

 

炎症によってユビキチンプロセスなどのタンパク分解プロセスにたどり着きます。

 

筋肉における反応

しかし筋肉においては、少し状況は異なるようです。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170815182126p:plain

 ステロイドそのものは仕方がありませんが、IL-6には少し違う働きがあります。

 

IL-6は筋肉からも分泌されるのです。

しかも、通常の血清中濃度の100倍にも及ぶ局所濃度になるようです。

 

その場合、TNFやIL-1Bといった炎症性サイトカインを抑制する働きと、局所における筋線維の再生を促すようです。

 

そう、IL-6は最も初めに同定された筋肉が分泌するサイトカイン

そう「マイオカインMyokine」です。

この別の経路はMAPKとp53を介して、実はタンパク合成にかかわるのです。

 

マイオカインの未来

マイオカインは無数に存在して、その相互作用はいまだ不明です。

実際に一度に352個報告した人もいます。

 

しかし、効率よく低負荷の運動から局所のマイオカインを出すことができれば、筋線維の合成に働くことも可能な日が来るかもしれません。

 

このことは、関節リウマチ治療において最大の難点である、

サルコペニア肥満+関節破壊というドン付きともいえる病態にも対抗しうる治療になるかもしれません。

 

また、現在進んでいるマイオカインの一つのMyostatinの抗体の治験・知見が進めば、より効率的な運動負荷をかけることができるようになるかもしれません。

つまり、楽してダイエット

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170815183150p:plain

 

Certificate of good standingって知ってますか?行政処分関係英文証明書

以前に留学について書きました。

 

私はオーストリアにあるウィーン医科大学に留学を計画しています。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170814171552p:plain

 

ウィーンは音楽の都といわれ、ベートーヴェン、バッハ、モーツアルトなど、有名な音楽家に枚挙のいとまがありません。

 

相変わらず、手続きは国民性なのか、まったく進みません。笑

 

手続きに必要なもの

一応、先方から必要な書類一覧はもらっています。

Certificate of Good Standingというのがあります。

これは何でしょうか??

 

結構調べましたが、なかなかわかりませんでした。

アメリカではよく必要になるようで、公の機関に証明してもらうようです。

 

初めての取引で信頼度が分からない中で契約をするのは双方リスクが高いため、会社の信頼度を計る手段の一つとして利用されています。

 

文字通り、自分が健全の状態である(good standing)ことを証明してもらうわけです。

 

留学に必要な健全とは?

 

結局、医療に関する健全さを証明 = つまり事故のないことの証明です。

shinsei.e-gov.go.jp

 

行政処分関係英文証明書にたどり着きました。

 

取得理由に「留学」などが例に挙げられています。

ぴったりですね。

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170814175749j:plain

医師免許の取得証明もこちらのサイトからできます。

海外で医療行為にかかわる際には必須ですね。

 

なお、行政処分は関係する分野だけの証明になります。

なので交通事故や交通違反などによる前科については記載されません。

 

参考になれば幸いです。

 

・届くのに1か月以上かかることが多い

・所属長のサインが依頼書に必要

 

さらに書類によってはアポスティーユ認証が必要なので、

さらに数週間程度かかります。

 

早めに動きましょう。

 

 

日本人はそれでも金融リテラシーが足りないのではないか?

面白い記事を見かけました。

紹介されてまだ数時間ですが、トップに踊っています。

www.sankeibiz.jp

 

金融リテラシーと実際の収入バランス

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170812122901p:plain

上記はプレジデント社の記事の引用です。

 

グラフのスケールが正比例ではないので、一概に比較できないのですが、

北日本のリテラシーの低さに驚きます

冬の寒い季節の過ごし方が影響している?と考察されています。

 

逆にリテラシーが高いのは・・・

福井・奈良・香川・京都です。

 

明らかな傾向はありませんが、県民性が出ているのでしょうか?

そしてなんと、ナニワ金融道の大阪は、意外と低いのです。

いろいろ知っているようで、結構自信家で、実は全然。。。なのだとか笑

 

確かに。自分ももっと勉強しないと。。

 

逆に京都はよく知っている割に、収入が低い。。

 

確かにそうかもしれません。

着倒れの町で、見栄を張る割には実利は低い( ;∀;)

現在外国人が町中にあふれていて、景気が良いように見えますが、

実は他府県からの外資ばかりもうかっています。

 

京都人はもっと実を見抜くリテラシーがいるのかなと。

 

では諸外国と比べると?

 米・英では、義務教育のカリキュラムの一つに組み入れられます。

 

f:id:orthopaedicrheumatologist:20170812124208p:plain

 

日本は38位、43%しかないのです。

先進国ないでは、圧倒的に低い・・・

 

このリテラシーは、金融が原因の貧困を減らす大事な役目があります。

 

日本の風潮にある、「金もうけは悪」という足の引っ張り合いをもうやめるべきではないでしょうか?

 

また、前述の記事にも紹介されています。

「日本人は国や会社がなんとかしてくれると思っている。そこが危ない。セミナーを開いて知識を詰め込んでも、聞いてくるのは結局『何が一番儲かるか教えて』ですから(苦笑)」

 本当にその通りです。

思考回路、実践力など人任せ?

甘いんです。甘えているんです。

 

実はセミナーの講師が、たった1時間でどれだけの講演料を荒稼ぎしているか知っていますか?

 

「講師業」という商売です。

 

ほんとうに、もうかるなら紹介しません。

富の総量が決まっているので、他人と分ける必要がありません。

 

講師業に貢ぐなら、きちんと勉強して、日経読んで、考えましょう。

また、他の人のブログを見るのはタダですよ。

そのあと自己責任で考えましょう。

 

ちょっとヒートアップしすぎました。