リウマチ外科医の徒然草

より良く生きるための抜け穴探しのゆる~いブログ

世の中の闇について

日本における歴史教育はいったい何なのか?明治維新以降の世界とのかかわりの教育量が足りない

管理人です。 今年も終戦の日を迎えました。 戦争で亡くなられた多くの方々に敬意と哀悼の意を表します。 お盆休みは、日本人にとっては特別な意味を持ちます。 どのテレビを見ても、8月6日の原爆投下の日を境に、終戦の日まで、戦争に関する番組や話題など…

YAHOOとついていても実態はこんなもん。幾重にもかかる甘い罠にご注意

YAHOOからこんなメールが来ました。 >Yahoo! JAPANおすすめ情報メールこんにちは、○○さん。いつもYahoo! JAPANをご利用いただきありがとうございます。。:+* ゜ ゜゜ *+:。:+* ゜ ゜゜ *+:。夏本番!これから海外旅行を予定されている方にジャパンネット銀…

2025年問題はもう目の前、次は2040年に向けて 医療<介護

リハビリテーション学会に管理人は来ています。 今年2018年は福岡で開催されています。 福岡はいい街で、食べ物もおいしく、インフラも便利で、住むにはもってこいの町といわれています。ロンブーの敦が移住しようと画策した(!?)くらいです。 いつもの学…

いわゆる古参の不動産業(会社)にいわれるがままになってはいけない 第3者ではなくただの営利企業

去年のニュースになりますか、民法の改正が決定され、2020年の施行に向けて動いています。いまさら、、、なのですが、 投資を実行なさっておられる方たちには、「不動産投資」は避けて通れない分野であり、民法の改正によりルールが大きく変わるということを…

気の廻りが悪い時でもなるべくダメージを少なくするために

駄ネタですみません。 なんだか管理人、ついていません。 誰にでもあります。なんだか間の悪い日。 ・電車の乗り換えで、あと10秒早ければ1本前のに乗れた ・整理券をもらうのに並んでいたら、前の人でおわった ・時間ぎりぎりに駅を降りたらタクシーが1台も…

とてもまずいダブルブッキングをしてしまった スケジュール管理方法再考が急務!

管理人です。 ここ1週間ほど、思考が追いつかないほど多忙で、それに伴い更新も全くできていませんでした。いまもそれらが終了したわけではないのですが、、 忙しいととんでもないことが起こるもので、、、、、 公的行事のダブルブッキングをしてしまいまし…

最も効果的な円安を生む方法は日本の政治不安、つまり安倍さんが○○である

管理人です。 世の中は米朝首脳会談の中止、再開に注目しているはずです。 そしてその不安感から、株式の続落、円安も進行しています。 2月の時点では105円だったのが、現在109円。 円安なのに株式が続落って・・・・ ところが、対ユーロでは円高なのです。 …

投資とアーリーリタイアと幸福論。 投資初心者の年代の幸福度を上げるために

最近、時間ある時にゆっくりと読み進めている本があります。 やさしい行動経済学 (日経ビジネス人文庫) [ 日本経済新聞社 ]価格:864円(税込、送料無料) (2018/5/23時点) この本は文庫で小さいのですが、ぎっしりと英知が詰まっています。 私はこの中で幸…

休日労働をしてでも積み上げたものが本当に勝つのか?それは自明の理でない気がする

やっと週末になりました。 なんだか多忙な1週間だったように思います。 いちリウマチ医がリウマチ医としてどうあるべきか、存在意義について考えさせられる1週間でした。 ともあれ待ちに待った週末です。 仕事などはOFFしたい というのが、本来の自分の心の…

コペル君を通じて学ぶのではなく、自分の心と対話することが大事

先日、話題の本でありながら、値段が高いことでなかなか手が出なかった本を嫁が買ってきたので、先に読ませてもらいました。 「君たちはどう生きるか」です。 ずいぶん昔からある本ですが、最近池上彰さんが最も影響を受けたと発言したことで、もとの文章だ…

学会とはいかなる意義付けなのか? 自分にとっては同窓会であった件

管理人です。 発表もぼちぼち終え、帰路についています。 各専門職にとって学会とはいかなる意味を持つのでしょうか? ここを知らないと、未来の発展のためにいかなる手も打つことができません。 「学会」といって写真を検索すると、学会上の写真や、個人の…

このままでは日本人は消滅する?働き方改革の学問的なとらえ方を聞いた

管理人です。 4月は例年学会が立て込むため、なかなかゆっくり思索を巡らす時間がないのですが、今日は学会で面白い話を聞いたのでUPを。 表題の通り、日本人は絶滅危惧なんだという進化論をまとめた話を聞きました。 日本の人口動態については、先日の記事…

職場のモラハラに対するの有効策は精神論か法律論か。 本当は道徳からではないか?

管理人です。 帰国後からいろいろ思い悩むことが多くて、いろんな感情が渦巻いていました。 ・日本と外国の差 といいますか、他人との距離感にきちんと気を遣うのが海外ということが身に染みてわかりました。人を人として尊重をして、それを傷つけないように…

給与所得控除の続報 シュミレーションから知る 時間の使い方

管理人です。先日確定申告の話を書きました。 20万以上所得税が増えて、かつてない支払総額になっています。 www.orthopaedicrheumatologist.com その理由を給与所得控除の減額であると書きました。 それについての続報です。 <広告> // 実際のところ所得…

ノアの箱舟を沈めるのは同じ日本人であったことに驚愕を隠せない

私は知りませんでした。今日たまたまニュースで聞きました。 以前からスルガ銀行のやり口は知っていましたが、 こんな事件になっていたとは。。。 biz-journal.jp >放っておけば毎月100万を超す持ち出しが発生する中で、オーナーたちに残された時間は少ない…

失って初めてわかるウィーンの良さと日本の忖度力の高さへの驚愕。 考える時間がほしい

「生活の質」高い都市はウィーンが9年連続首位、東京は50位 3/20(火) 15:02配信 3月20日、米コンサルティング会社マーサーがまとめた2018年の「世界生活環境調査・都市ランキング」で、オーストリアの首都ウィーンが9年連続して世界で最も生活の質が…

画期的なトラブル対処法を記載しているサイトに感銘を受けた件

帰国して職場復帰しましたが、なかなかの浦島太郎ぶりで、冷や汗と巻きまれてすでにえらい目に逢いつつあります。 精神的に追い込まれることもこの業界では多々あるのですが、自分は食事が喉を通らなくなったりと、結構ブラックサイドに落ちることが多いので…

上司のプレゼン資料は部下が作るのは当たり前なのか? これが日本で成果が出ない根源

管理人です。 日本はもう春というところで、雪が降ったと聞きます。ウィーンもマイナス4度に逆戻りで、帽子など処分した自分を恨みます笑 ところで、今日の話題は上司のプレゼンです。 まだ海外研修中にも拘わらず、自分は用意を全くしないで、日本からメー…

エジプト人に頭を殴られた気がした。本当に研究の道に進むとはいかなることなのか?

管理人です。残り少なくなった時間を家族サービスに費やしています。 この短い期間は 「日本人にとって留学とは何なのか?~~研究とはいったい何なのか?」 これを意識するためにもらった時間ではなかったかというように思えてきました。 日本の方が留学と…

オーストリアの国民性とかけて日本の武士と説く その答えは?

管理人です。 平日よりも忙しいかもしれない週末を終え、 ついにといいますか、最終週となりました。 正確には来週にも2日間出勤予定ですが、フルにいるのは今週までとなります。 www.orthopaedicrheumatologist.com ちょうどブログを書きだして1年となりま…

海外でダイナースカードによる決済はもう使わない方がよいと思った VISAより1%高い手数料

管理人です。 ショッキングな事実を知ったので(知っている方の方が多いのかも?!) 短いですが、掲載します。 先日、EU内だとモンクレールのダウンが安いという噂を聞いて、 ウィーン市近郊のアウトレットに行ってきました。 PARNDOLFアウトレット ウィー…

Fromアジア人→via日本人→ to私 大事なのは個人を見るということ 人種などバックグラウンドではない

だいぶんウィーン市内での生活に慣れ、いわゆる欧米人しか周りにしかいない日常の生活にも気を使わなくても過ごせるようになってきました。 それとともに、はじめは日本との違いばかりに目を奪われていましたが、日常の仕事の一部として関わり合いを持つ時間…

欧米における自己責任主義 VS. 日本における庇護搾取主義  考えさせられた同僚のメール

管理人は海外にいるが、毎日が新しく考察をするほどドラスティックではない。 ただ、振り返りをしたりまとめて考える機会は重要だなと考えた。 先日、日本にいる同僚がから一通のメールが届いた。 正確には、私の方から関係各位に送ったメールの返信という形…

夫婦間の鎹である子供のことについての話し合いはこまめにした方がよい

先日、久しぶりに妻とまじめな話をする機会があった。 子供が生まれてから、主役はわれわれから移り、目の前の事態をいかに解消するかに話題が移る。御多分に漏れず、我が家においてもその状況は変わらなかった。 あえて言うなら、わが夫妻の関係性が、世間…

日本において大ボスとリラックスして話ができる環境は訪れるのか?

短期留学の折り返しを過ぎまして、 これから一日一日を大事にしないといけないなと思っています。 ところで、今日は世間一般について思うことを書いてみたいと思いました。 日本では大上司(大ボス)とリラックスして話せない 今朝、カンファレンスに向かう…

他人に興味を持ちすぎるのは自分を縛ることと同じであると気づかされる記事 読んでよかった記事の紹介

良い記事を目にしました。 自分が読者になっているブログを回遊していただけなので、特別ではないのですが、 言い得て妙なので、すかっとしました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 国内で働いているとき、いつも他人にイライラしていました。 そして同時に他…

日本株はこんなにもピーキーだったのか? 南アフリカの通貨みたいな感じに見える

管理人です。 この1週間はまだ終わっていませんが、 アメリカの株式の大暴落でニュースが埋め尽くされた週であったといってもよいかもしれません。 これに関しては各ブロガーが思い思いに考察をしています。 とても参考になります。 www.a-bout.jp choco0202…

紙カルテの時代はよかった~ 電子カルテのいいところは「顧客サービス」でしかない 

管理人です。 以前あえて紙カルテに戻ることによるメリットを感じたことを書きました。 www.orthopaedicrheumatologist.com だんだん全容が見えてきました。 ・以前は完全紙カルテだったが、最近はそれを印刷・保存するようになった ・しかし今でもすべての…

日本の労働生産性のUPの前に自分の生産性のUPを!

最近大事な記事を読みました。 www.kanousei40.com 海外にいる管理人ですからとてもよくわかります。 海外の人は本当に残業しません。 残業がないとマンションのローンが返せないとかいうことはありえません。 日本人の労働生産性は? こんなサイトがありま…

日本と海外の社会保険の違いによる受診システムの違い

管理人です。 海外といってもオーストリアしか行ったことがないので、 正しいかどうかがはっきりといえないのですが、 今身近に感じる所感を書きたいと思います。 海外でもアクセス制限はあるもののかわらない 私が行ったのはいわゆる「大学病院」です。基本…