リウマチ外科医の徒然草

より良く生きるための抜け穴探しのゆる~いブログ

アーリーリタイアへの道

マイクロ法人か個人事業主か。 勤務医が越境するタイミングについて考える

管理人は、個人事業主です。 勤務医ではありますが、家賃収入を得ているためです。 これまでは青色申告、個人事業主でやってきましたが、これから家計にのしかかる教育費のことを考え考察してみました。 法人設立セット (笑) まず一般勤務医がはじめに知るべ…

資産寿命という言葉の発想は秀逸  取り組みはそれでも人口比10%あまりなのは低すぎないか?

G20でトランプさんと周さんが会談してから、いったんの経済危機を回避したとして、金融市場は一服感がありますね。 緩やかながら回復基調にあるといえると思います。 もちろん潜在的な問題や、中東問題、Brexit、ロシアなど悩みの種は尽きません。 私の小さ…

年金2000万円問題は人生の生き方を見直す機会となり、未来にはきっと称賛される文書になるであろう

年金と老後資産の件で世間はもちきりですね。 投資関連のブログ回遊をされている皆さんには、ある意味当然のことだったと思うのです。老後資金に年金があてにならないことなんて。 退職までに2000万円の貯蓄が必要とあります。 逆にこれっぽちで何とかな…

仕事より大事なものはあるのか? が家族より大事なものがあるのか? に変わった理由

みなさま令和元年おめでとうございます。 管理人は仕事に出ているわけではないのですが、家庭の業務(子供の遊び相手、お出かけの準備、食事の支度)などに使い倒されて、自分の仕事を連休中に進めるということができていません。 5月連休明けからすぐに整形…

人生を決めるのは運でも実力でもない だけど確変が起きるまでは別の努力が必要だ

怒涛の一週間が終わろうとしています。 リウマチの中でも手外科の人には、いいような悪いような。 日曜日から始まった学会で、水曜日に京都から札幌に移動、手外科学会にとハシゴする形になりました。 心境の変化から、最近メインの学会では最低2演題、でき…

関節内注射はやっぱりブラインドじゃなきゃダメ ープロとしての矜持を大事にしようー

管理人です。 最近、勤め先の特殊性が大きく影響しているのだと思われ、 関節炎の原因診断に苦慮するような症例ばかり見ているような気がします。 例えば一例を紹介します。 ・以前に膝が腫れていて、他の医師により腫脹している部位を、「軟部腫瘍」として…

ANAマイルはマイルでしかない。楽天ポイントの交換先のストラテジーを変更した

年度末ですね。 去られる方々が、部署に挨拶に来られてお菓子がいっぱい置いてあります。 これはいかんですね。ついつい食べてコーヒーを飲んでしまう。 ふ、太る! ところで 今日はマイルと楽天ポイントと投資信託です。 わたしはANA派ですが、マイルは必ず…

ほんとうにどこにあるのか?ベストな人生  価値観の転換世代が頭においておくべきこと

管理人です。 奥さんがとある企業に勤めていまして、社内で購読している雑誌 「日経ビジネス」にこんな記事があったというのです。 最近よく口にするので、会社からこっそり借りて帰ってきてくれました。 それを読破した印象を述べます。 ベストな人生とは幸…

不動産は価格のふるまい動産で売却においては不動産である -- マンション価格は下がらない予感がする

住宅価格の高騰が止まりません。 小生の澄んでいる地域は、もともと土地が少ないこともあって、周辺の別都市に比べて明らかに高い売り出し価格が設定されていることが多い、地域特性があるところでした。 あるところ? というか、そういう説明をされていまし…

サンバイオショックについて総括する 難平買いはご法度を強く心にかみしめて

管理人です。 ほとんど東証一部や外国の主要銘柄の有価証券の投資経験しかなかった小生が、今回初めて証券の暴騰落を経験したので、備忘録として書きます。 #サンバイオショック <広告> // サンバイオとは 大日本住友製薬との共同開発薬であるSB623を売り…

昨年の不労所得とその利回りから今年の投資スタンスと目標を再設定する  長期に相場に居続けるために

管理人です。 周囲ではインフルエンザが猛威を振るっています。 かかる本人がしんどいのはもちろんのこと、治った後も職場の環境が良くなければ、欠勤で割りを食った方々への申し訳なさで、インフルエンザに罹った人はつらい思いをします。 もっと早く日本社…

考えられないことを考える(Thinking the unthinkable) 未来の医療界における人の役割を考える

リウマチ界のNew England Journalともいうべき雑誌、言わずと知れた Annals of the Rheumatic Diseasesにある記事を見ました。 この最高峰の雑誌に、近未来についての記事が載っていました。 <広告> // Thinking the unthinkable www.ncbi.nlm.nih.gov オ…

今年も恒例の損切りの季節がやってきました。 卒損切できるのはいつになるやら笑

今年も損切の季節がやってきました。 そういえば昨年も同じようなことを考えていたのか、、、 www.orthopaedicrheumatologist.com <広告> // 損切りの限界日=デッドライン 昨年、私はこれで損切りを失敗しました。 そう聞くと、普通は 約定日 >> 3営業…

定年が70歳まで延長になるだ!? アーリーリタイアを目指しているのに泣

管理人です。 日々の業務負担に耐え切れず、更新が滞っていました。 次の業務は、11月8日に迫った学会発表のスライド… 昔は1か月前から取り掛かっていたのに、なんと鈍感になったことか それよりも、こういうときほど、ほかのことをしたくなるのが人間っても…

不動産の流動性はどの程度将来に対して”効く“ものなのか? 投資効率と流動性はどちらを優先すべきか?

管理人です。 今日は投資の話。 8月から9月にかけて、シンガポールや米国の配当がちょこちょこと入ってきて、なんだか少し浮かれた日々を送っています。 でも気を緩めずに、投資効率をきっちりと自己査定しないといけないと思い、計算しました。 株式投資の…

生命保険会社はいったい何を作ろうとしているのか? 商業の基本がなっていない 世の中にいらない

こんな記事を見ました。 www.asahi.com とっくに、多くの個人投資家の皆様はご存知のことだったかもしれません。 私は、今になってYAHOOニュースで知りました。*1 人生断捨離 → 食い扶持を自分で という流れから、広く情報収集を再開しておりました。 <広告…

MoneyForwardの「未来よそQ」に早期退職はやめたほうがいいと言われた件について

管理人です。 家族のイベントで、近日中に転居をすることになりまして、、、 家賃負担が増えることから家計の見直しを行うことにしました。 ついつい、奥さんって子供しか見えないというか、家計の推計をしないで、今だけのことで言い出すからこまる。。。 …

老後のために投資をするのなら、自分の体への投資も惜しむべきではな

管理人です。 ここ半年で3回ヨーロッパに来ています。今回は国際リハビリテーション学会ISPRMに参加しにパリに来ました。 シェンゲン協定範囲内に日本人は最大90日しかビザなしにいることができないのに、その期限を心配しないといけにという、珍しい日本人…

最も効果的な円安を生む方法は日本の政治不安、つまり安倍さんが○○である

管理人です。 世の中は米朝首脳会談の中止、再開に注目しているはずです。 そしてその不安感から、株式の続落、円安も進行しています。 2月の時点では105円だったのが、現在109円。 円安なのに株式が続落って・・・・ ところが、対ユーロでは円高なのです。 …

投資とアーリーリタイアと幸福論。 投資初心者の年代の幸福度を上げるために

最近、時間ある時にゆっくりと読み進めている本があります。 やさしい行動経済学 (日経ビジネス人文庫) [ 日本経済新聞社 ]価格:864円(税込、送料無料) (2018/5/23時点) この本は文庫で小さいのですが、ぎっしりと英知が詰まっています。 私はこの中で幸…

杉村太蔵が年間配当金2000万円⁉ 彼にもできるなら自分もと思わない方がいい

管理人です。 昨日テレビを見ていて、衝撃の事実を聞きました。 すでに何年も前から公開されていることのようですので、いまさらですが、投資のコンセプトを含めて、あらためて見直してみることにしました。 彼はもう5年ほど前になりますが、集中投資と売却…

いまさらながらファイナンシャルプランナー(FP)3級の勉強を始めました

管理人です。 いつも職場での食事後のひと時など、いろんなブログを回遊し、自身の知識を増やしていくのを楽しみにしております。 ブログとは面白いもので、 本来は書店に行って、お金を出して専門書を買い、時間をかけて理解しながら自分の知識に入れていく…

友人の父が50歳で早期リタイアをした件 自分が追いつくには果てしない壁が存在する

先日友人のご家庭に、私のところも家族連れで遊びに行きました。 友人の自宅へは、中学時に1度、大学時に1度、社会人時に1度、そして家庭持ちになって1度の4回目です。友人の過程自体にうかがうのはもっと多いのですが、ご実家に遊びに行くというまるで小さ…

給与所得控除の続報 シュミレーションから知る 時間の使い方

管理人です。先日確定申告の話を書きました。 20万以上所得税が増えて、かつてない支払総額になっています。 www.orthopaedicrheumatologist.com その理由を給与所得控除の減額であると書きました。 それについての続報です。 <広告> // 実際のところ所得…

高配当株保有の大事なプリンシパル

先日備忘録となり得る記事を見ました。 www.americakabu.com 米国高配当株の売り時はいくつかあります。 減配した時、しそうな時 配当余力に陰りが見えたとき 業績が悪化した時 中略 ただし、いずれにしても高配当株の投資というのは個別株投資になります。…

ノアの箱舟を沈めるのは同じ日本人であったことに驚愕を隠せない

私は知りませんでした。今日たまたまニュースで聞きました。 以前からスルガ銀行のやり口は知っていましたが、 こんな事件になっていたとは。。。 biz-journal.jp >放っておけば毎月100万を超す持ち出しが発生する中で、オーナーたちに残された時間は少ない…

活動再開。 年度初めは投資の振り返りから

管理人です。 帰国して数日がたちました。時差ぼけや家の中の片づけでほとんど死んだようになっていました。海外にいるときには制限していた、研究活動、社会活動(投資?)、フィールドワーク(釣り?)なども再開していく予定です。 仕事はじめからのこれ…

第1四半期の自己の配当金をまとめました 昔立てた目標には程遠い

管理人です。 春ですね。いい時期となりました。 今年の私の1-3月の配当金の推移と考察をしましたので、アップさせていただきます。 第1四半期は、シンガポール株からの配当金が健闘しましたので、何とか昨年と比較して微減で済みました。約10万円の配当金で…

最安の海外送金を実際に実行しましたーなんとレートも含めて0.8%の手数料で外貨に変身ー

管理人です。以前に海外送金の手数料について述べました。 実際に行いましたので報告します。 www.orthopaedicrheumatologist.com 海外の自分口座への送金を下記サービスで行いました。 transferwise.com 実際の画面です。 為替レートは <広告> // という…

夫婦間の鎹である子供のことについての話し合いはこまめにした方がよい

先日、久しぶりに妻とまじめな話をする機会があった。 子供が生まれてから、主役はわれわれから移り、目の前の事態をいかに解消するかに話題が移る。御多分に漏れず、我が家においてもその状況は変わらなかった。 あえて言うなら、わが夫妻の関係性が、世間…